スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペット 

こんな言葉を聞いたことがあります。


「子供が生まれたら子犬を飼うといい。

子犬は子供より早く成長して子供を守ってくれるだろう。

そして子供が成長すると良き友となる。

子供が青年となり多感な年頃に、犬は年老いて死ぬだろう。

犬は子供に教えるのである。 死の悲しみを。」



とてもいいことだと思います。

ただ・・・・子供や家族にとってはいいかも知れませんが・・・







犬を飼うのは子供のため?自分のため?



ペットを飼うにあたって言えるのですが

そのペットを最後まで看取る覚悟があって飼ってほしいと思います。

家族として迎えてあげて欲しいと思います。




「言うことを聞かないから躾けてもらうためにプロの所に預けている」


自分の子供が言うこと聞かなかったら預けるんですか?


「吠えるから」 「トイレを覚えないから」 

その動物がなぜそうするかをよく考えてください。



ペットショップで血統書付きのペットをまるでヴィトンやシャネルのブランド物と

同義にしているところで家族を探さなくても

保健所や里親募集サイトで1匹でも殺処分される命を救おうとは思いませんか?


ペットショップで買うのはペットシーツやドッグフード、水槽、虫かごなんかでいいです。

カブトムシを飼いたいならカブトムシのことを勉強して、山に取りに行って、

その虫がなるべく同じ環境で一生過ごせるようにして世話してやるからこそ

子供の教育にもいいんだと思います。






と、真面目な話を書いてもアクセス数が上がらないので・・・






1eb626df.jpg

fujioka-thumb-600x480.jpg


こんなのも貼ってみるかwwww





ほんとに彫師?な タカゴロウさん

大阪府 松原市 高見の里 タトゥー・スタジオ
和彫り/刺青/トライバル
RADICAL SKIN TATTOO
大阪府 松原市 高見の里 タトゥー・スタジオ
http://www.radicalskintattoo.com/





スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。